齋藤洋一イラストレーション

祝杯

posted at

祝杯

アジアンカンフージェネレーションのアルバムジャケットの絵でおなじみ、
中村裕介さんのイラスト制作法を真似して描いた絵です。
(シャープペンで下書き→ミリペンで清書→パソコンで着色)

東京大学付属病院第一研究棟外階段をモデルに若干カスタマイズして描きました。
(参考:『 山口晃が描く東京風景―本郷東大界隈』山口晃著、東京大学出版会)

“都内の某大学の学生会館で、学生がある日突然「祝杯」と書かれた
看板を掲げた。その日を境に学内では様々な事件が発生した。
「祝杯」が意味するものは…そして、この大学で起きる怪現象の正体は…?!
齋藤洋一ミステリーイラスト物語「大学幻想」乞うご期待…”

そのようなイメージです。

題名:祝杯
テーマ:大学の学生会館の一コマ。祝杯の看板に深い意味はありません。
制作:2012年
サイズ:257 mm × 182 mm
素材:ケント紙、ミリペン、CLIP PAINT Lab


ホーム /作品 /祝杯